知っておけば安心!キャッシングの金利を計算する方法
ロゴ

金利を計算するコツを知ろう【キャッシングを使いこなすための知識】

知っておけば安心!キャッシングの金利を計算する方法

ATM

借りすぎないようにする

クレジットカード決済代行など、事業者向けにも個人向けにも便利なサービスが提供されています。そのなかでもキャッシングは個人が融資を受けようとする際に便利ですが、キャッシングの利用時には借りすぎないようにするのがポイントです。必要最低限のものだけ借りようと気を付けていても、金利が思わぬ高さになってしまって、返済の計画が苦しくなってしまうパターンもあります。借りる金額だけでなく、金利も計算すべきです。

女性

簡単に計算できる

返済まで長い期間かかるとなれば、金利の計算も大変です。金利は計算しにくいので大変と感じる人でも、キャッシングサービスの金融機関が運営するホームページでは、返済シミュレーションのページもあるのでチェックしてみましょう。プランによって金利が変わってきますが、それも込みで計算できます。

お金

意外と簡単

金利の計算は、コツを掴めばすぐに想像がつきます。細かい計算はシミュレーションに任せておいて、概算を数えるためにも覚えておきましょう。それにはキリの良い金額を思い浮かべることが大切です。10万円を一ヶ月間借り、年利が18パーセントであれば1480円一日加算されます。計算方法はお金に金利をかけ、それを一年の日数で割り、一ヶ月の日数をかけるだけで大丈夫です。

クレジットカードキャッシングの特徴

人形

手続きなしで利用できる

ローンの申し込みには様々な項目を記入するなどの手続きが必要です。しかし、クレジットカードについているキャッシング枠なら、すぐに利用できるので小額のお金をすぐに欲しいというときに便利なのです。

どこでも引き出せる

夜中に現金が必要になったときにクレジットカードキャッシング枠が便利です。ATMで引き出すことができるため、いつでもどこでも利用できます。消費者金融のキャッシングATMも最近は24時間利用のものが増えてきました。

キャッシング枠とショッピング枠は別

消費者金融のキャッシングとは違って、クレジットカードのキャッシング枠はクレジット会社に申し込んだ時点で決められています。そのため、キャッシング枠を超える利用はできません。消費者金融のキャッシングと比べてみましょう。